じゃんけんコインゲーム

まずはゲーム参加者全員が100円玉を用意します。
このゲーム利用するのはコインだけであるので、ほとんどどこでも可能なゲームといえるでしょう。
2人ずつでペアになって、ジャンケンを行います。
じゃんけんで勝った人が相手の100円を獲得して、負けた人はその時点で脱落となります。
2回戦、3回戦と最後の1人になるまでジャンケンを行い続けます。
じゃんけんに最後まで勝ち残った人がゲーム参加者全員が賭けた100円玉総取りとなります。
人数が多いほど賞金額も高くなり、その日の飲み会代はまかなえるかもしれません。

同窓会や結婚式の二次会など大勢の参加者が盛り上がるゲームとして利用できます。
お金を賭けるといっても一人100円なので不満の出る人も少ないでしょう。