テレパシー

テレパシー 道具使用ゲーム一覧

大人数で使える飲み会ゲームなので、知っておきましょう。

必要人数:8人以上
使う道具:紙・ペン
難易度:☆
呑みのペース:☆

基本ルール

  • ① 親を1人決めます。
  • ② 親がお題を決めます。例:赤い物
  • ③ お題から連想されるものを、親も含めて全員が紙に1つだけ書きます。
  • ④ 親から順番に連想したものを発表していきます。
  • ⑤ 2人しか答えが一致しなかった回答を書いた人が1点を得ます。つまり自分以外にもう1人だけ同じ答えを書いた人がいるときに点数が入ります。
  • ⑥ 親が時計回りに隣の人に移ります。
  • ⑦ 親を全員が1回したときに、合計点数が高い人が勝利です。

別名ジェミニと呼ばれる自分と発想が合う誰か1人を探すゲームです。参加できる人数は8~30人ぐらいまでと幅広いので、大人数の飲み会で使ってみると良いですよ。

コツ・ポイント

お題はもちろん、回答の内容がかぶりにくいものにするとよいでしょう。また、ボケに走った回答をするのも、盛り上がるためのポイントです。

トレンド

回答を発表する時に、次のようにアレンジするのがトレンドです。
最初の人:「○○さんの回答は!?」
全員:「せ~の」
さらに盛り上がるので、ぜひ使ってください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました