サンバゲーム

某飲みサーの大学生がSNSに投稿したことで有名になったあれです。

こちらのゲームはまず「サンバゲーム」というゲームがあり、それが難化した派生形のようです。
「サンバゲーム」のルールは最初の人が
「ぴっぴっぴぴ、ぴっぴーぴぴっぴ」の発言とともに誰か一人を指します。
指名された人は再度「ぴっぴーぴぴっぴ、ぴっぴーぴぴっぴ」の発言でまた誰かを指します。
指名された人の両隣のは「がんがんががん、がんがんががんがん」と発言しながら踊ります。
誰かが間違えるまでこれを繰り返します。

派生版サンバゲームは上記のルールに
・人を指すのではなく上に手を上げると両隣が回りながら「がんがんががん、がんがんががんがん」を行う。
・人を指すのではなく下に手を下げると全員が回りながら「がんがんががん、がんがんががんがん」を行う。
が追加されます。