Never have I ever

アメリカのゲームです。日本語に直すと、”私は今まで一度も◯◯したことない”ゲームです。
3人以上のグループで行うことができ、大勢でもできるのがこのゲームの楽しいところです。

プレーヤーは順番に、自分が今までに経験したことのないことを言っていきます。例えば

“Never have I ever tied bungee jump”

私はバンジージャンプをしたことがありません。

“Never have I ever lived in L.A”

私はロサンゼルスに住んだことがありません。

相手が”未経験”で、自分が”経験済み”のことがあれば、1ポイント自分で数えます。指を折っていくのが全員からもよく見えるので簡単です。

3ポイント(または5ポイントの時もあり)溜まってしまったプレーヤーは負けとなります。

ゲーム序盤のコツは、できるだけ自分以外の多くの人が当てはまりそうなことを選ぶことです。
合コン等で自己紹介にもつながるので利用できるでしょう。