経験人数がわかるゲーム

その名の通りゲーム参加者の経験人数を知ることができるゲームです。
ゲームを始める際、表向きには「結婚年齢が分かるゲーム」などと言って嘘をつかせないようにカムフラージュしましょう

まず、結婚したい年齢を発言してもらいます、
その年齢の一の位と十の位を足してもらいます。
足して2ケタになった場合には、再度その数字を足してもらい1桁にしてもらいます。
計算された1桁の数字に9を掛けてもらい、再度出てきた数字の一の位と十の位の数字を足してもらいます。
計算から得られた答えに今度は、今までの経験人数を足してもらいます。
その数字に10を足してもらいます。
計算された数字をみんなで公開し、その数字から19を引けばその場の全員の経験数が把握できます。
簡単に言うと、ややこしい計算手順を踏ませることで経験人数の数字をうまいように聞き出すだけのゲームです。
しかし、勘のいい子は手順の段階で気づくので計算結果が明らかに大きいものとなってしまったりしまいます。
それはそれでどんだけ経験豊富なんだ?!と盛り上がるでしょう。