NGワード

一人に一つずつNGワードを設定して、NGワードを発言してしまうと負けである。
このルール適用化で通常のゲームを行っていく。
まず、紙とペンを用意し、各自右隣のNGワードを設定する。
NGワードは「はい」「いいえ」「名前」などは設定不可とする。
対象者の日ごろの口癖を書くと良い。
設定NGワードを見えないように右隣の人に渡し、右隣の人はそれ周りに見えるようにおでこにつける。